Twinmotion

Twinmotion2022 プラグインについて

  1. HOME >
  2. Twinmotion >

Twinmotion2022 プラグインについて

今回はTwinmotion2022 のプラグインのダウンロードについて解説します

①Epic Games ランチャーを起動し、Twinmotionのタブに切り替えます。

プラグイン1

 

②TWINMOTIONダイレクトプラグインの「プラグインをダウンロード」をクリックします。

下のような画面に切り替わるのでスクロールバーを下にスライドします

プラグイン2

 

③自分の使用しているソフトの「ダウンロード」をクリックします。

今回は「Revit」で解説します。他に3ds Max、Archicad、Brics CAD 、 Form・z、Navis works、Rhino、RIKCAD、Sketch up Pro、Solid works、Vector works向けがあります。

プラグイン3

 

③画面が切り替わるので「今すぐダウンロード」をクリックします。

プラグイン4

 

④ダウンロードしたファイルをダブルクリックします

プラグイン5

 

⑤セットアップウィザードの画面になりますので「次へ」をクリックします。

プラグイン6

 

⑥「使用許諾契約書に同意します」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

プラグイン7

 

⑦ソフトのバージョンにチェックを入れ「インストール」をクリックします。

プラグイン8

 

⑧数秒でインストールが完了します。

プラグイン9

 

インストールが完了するとRevitを起動した際に「Data smith]のタブが出来ているのを確認できたらOKです。

プラグイン10

 

そのままダイレクトにTwinmotionにインポートする場合は、3Dビューの画面にしてから左端の「同期」をクリックします。エクスポートファイルを作成する場合は、「エクスポート」をクリックして名前を付けて保存します。

プラグイン11

 

基本操作について30分で動画で解説しています、是非ご利用ください。11/27まで1210円です。

期限が切れていたらコメントを頂くとクーポンを発行します。

現役BIM・CG講師が教えるTwinmotion2021・日本語版【入門編】練習用モデリングデータ付

-Twinmotion

© 2021 Digital Archi Creation Powered by AFFINGER5